先日発売した薄型PS4(CUH-2000)を購入したので簡単に感想を…

ゲームレビュー・感想
09 /21 2016
キャプチャ PS4 公式

ネットでは発表よりも早い段階でその存在が漏れており、非公式に「PS4 Slim」と称され話題になっていた新型PS4ですが
TGS(東京ゲームショー)開催に合わせた構想か、公式発表からも僅か一週間後に発売というかなり早いテンポで世に送り出されましたね。
さて、そんな期待の新型プレイステーション4ですが、実際に使用してみてどう感じるのか?
あくまでしがない1ユーザーの感想を、お粗末ながらもメモしておこうと思います。

続きを読む

E32015とひとりごと

ひとりごと・・・
06 /17 2015
FFリメイクティザー キャプチャ

E3での主な発表も終わりを迎えたようですね。
中でもFF7のリメイク発表は衝撃的でした。
対応機種はPS4で完全にリメイクされるということですが、戦闘システムは原作通りのコマンド戦闘を踏襲するのか
もしくは最近のFFに見られる適度なアクション要素を取り入れたものになるのか、とても気になります。
どちらにせよ、本作発売以降は国内外でPS4が更に盛り上がりを見せてくれそうです。
PS4は前回のモデルチェンジからそろそろ一年が経つ頃なので
新モデル発表を予想していたのですが、見当違いだったようです(汗)


NIER NP キャプチャ

個人的に最も関心が高かったのは「NieR(ニーア)」の発表でした。
前作を手掛けられた企業「キャビア」がすでに解散してしまっているので、もう続編は望めないのだろうと諦めていたところの新作発表。
開発はVANQUISHやベヨネッタなどの質の高いアクションを作るプラチナゲームズさんということで
悲哀の漂う世界設定や物語は勿論、ゲームとしても期待が出来そうです。


異聞FE WiiU キャプチャ
(対応機種WiiU「幻影異聞録♯FE」紹介映像より)

一方、任天堂さんの発表では、発表された作品のほとんどの情報が事前に明かされていたこともあり
特に驚くような場面は見られませんでした。
今後、「ゼルダの伝説」最新作や、新型ゲーム機”NX”についての情報が徐々に解禁されてゆくのを心待ちにしたいと思います。


また、密かに期待していた、謎を残したままエンディングを迎えた「ゼノブレイドクロス」の件ですが
海外では現在未発売で、今後の展開について続報があるとすれば海外発売日の12月31日以降になりそうです。



続きを読む

E3前のダイレクトは出し渋り気味?

ひとりごと・・・
06 /01 2015
先日のダイレクト「Nintendo Direct 2015.5.31」では終盤のサプライズとしてモンスターハンター「モンスターハンタークロス」が発表されましたね!

MHX PV キャプチャ3
MHX PV キャプチャ2
MHX PV キャプチャ
MHX PV キャプチャ4

新プロジェクトということで、ハンターのアクションがこれまでよりも圧倒的に派手になっているのをPVでも確認できました。
操作システムは4が基軸になっているようですね。
モンスターのデザインやフィールドなど、全体的な雰囲気はナンバリングシリーズよりも「フロンティア」寄りに見えます。
正統シリーズの開発陣は裏で"5"の製作に取り掛かっている最中だったりするのでしょうか。
もしそうであるとして、対応機種が気になるところです(笑)

モンハン系以外は特に驚くような発表はなかった今回のダイレクトですが
E3開催前だったということで、これから続々と新情報が公開されていくことを期待して……!


CGPjuOBUkAA5O2s.jpg

クロスつながりで……。
「ゼノブレイドクロス」の方はというと
ドールを入手後は快適に大陸もプレイ日記も飛び越えて既にストーリーをクリア済みです(笑)
主人公のレベルも上限の60にまで達してしまいました。
クリア後にも引き続き探索が可能なのですが
用意されてあるやり込み要素に対してレベル上限値が低すぎるように感じるのが気がかりです。
ストーリーの方もいくつか謎を残したままエンディングを迎えることですし
これはアップデートやDLCでの拡張を期待してもいいのでしょうか?



続きを読む

WiiU本格起動前のひとりごと

ひとりごと・・・
04 /27 2015
img_battle04_02.jpg
(引用元:http://xenobladex.jp/)

ドラゴンズドグマオンライン」のアルファテストに運よく当選して参加させてもらっていたのですが
オンライン専用ゲームのシステム自体が自分には合わず、途中で断念してしまいました(汗)
ドラゴンズドグマ自体は非常に気に入っているシリーズなので、大人しく正統な続編を待つことにします・・・!

さて、いよいよWiiU期待の新作「ゼノブレイドX」の発売が迫って参りましたね。
ディスク版の方を購入予定で、すでにe-shopで配信中の「ロード高速化データパック」も全てダウンロードが完了し
ミラに旅立つ為の万全の準備が整っている状態です。
ソフトにも依りますが、WiiUのゲームのローディングというと全体的早めな印象があるので
DLデータ読み込み+ディスク読み込みの二刀流でどのくらいの快適さを実現してくれるのかにも期待しています。
また、ゼノブレイドX発売後にはこのブログも残念なプレイ日記等で始動する予定なので
気が向いた時にでも覗いていただけると嬉しいです_(._.)_

続きを読む

『ポケとる』を無課金でクリアしてしまいました

ひとりごと・・・
03 /14 2015
キャプチャ ポケとる公式PV
(引用元:https://www.youtube.com/watch?v=n5Y0V32-C4Q)

3DSのダウンロード専用パズルゲーム「ポケとる」の話題です。
同じ絵柄を3つ揃えると消えるというごく簡単なルールの上、ポケモンを題材とした可愛らしいパズルゲームなのですが
ソフト自体は無料で「ホウセキ」というゲーム内の便利アイテムが有料という、所謂「アイテム課金制」のゲームとなっています。
試しに遊んでみよう程度の気持ちでプレイし始めたつもりが
可愛い絵柄からは想像出来ないような歯ごたえのある難易度を目の当たりにし、気付けば熱中している始末でした(笑)
パズルを動かせる手数があらかじめ決まっているという最近では珍しめな仕様なので、これがなかなか戦略的なのです……。

アイテム課金ゲームということで、課金なしではクリア出来ないようなバランスになっているのではないかという
変な好奇心もモチベーションを手伝っていたのですが(笑) 意外にも良心的なバランスになっているようでした。
ステージの節目に出現する強力なメガ~系のポケモンをつかってくるトレーナー戦でも
相手に効果抜群のパーティを揃えて「おじゃまガード」というおたすけアイテムを使えば勝てましたし
有料販売されている便利アイテム「ホウセキ」も無課金で進めていても手に入るものなので、無理に買う必要も無さそうでした。
結局、150あるステージのラストまでたどり着き、ラスボス的な存在を倒すことができました。
他にも珍しいポケモンが出てくるエクストラステージもあるようですが、ひとまずはこれで一通りクリアということで満足です。
アイテム課金ゲームとしては割と良心的な設計になっているのではないでしょうか。
しかし個人的にアイテム課金はあまり好きではないので
それ以外にも多くのある、任天堂さんの魅力的な商品を購入して応援したいと思います!