PS4で使用可能なオススメUSBメモリ

雑記
11 /12 2016
PS4にUSBメモリを刺すことで
・本体に保存してあるスクリーンショットやプレイ動画を簡単に移動出来る
・ゲーム中に好きな音楽を流すカスタムサントラ機能が使える
というように、PS4を使う楽しみを+することが出来ます。

しかし、ここで注意したいことが一点
PS4はUSB差込口までの形状がかなり狭い作りになっている為、薄めのUSBでないと途中で引っかかって刺さらないという事態に陥りかねません。



エレコム USBメモリ 8GB USB3.0 ホワイト MF-MSU3A08GWH


そこでオススメなのがこちらのUSBメモリです。(クリックでAmazonの商品ページが開きます)
シンプルで薄めの造りが幸いし、旧型(1100,1200)新型(2000,7000)全ての型番のPS4で使用出来ます。
値段が約800円(2016年11月現在)と安価なことも良い点ですね。
注意点として、付属しているキャップがかなりきつい為、何度か付け外しすることで本体のプラスチック部分が疲労して破損したという報告があるので、敢えてキャップは外したまま運用した方が良さそうです。


◆カスタムサウンドトラック
ついでにPS4のカスタムサウンドトラックの方法についてもメモしておきます。
やり方は至って簡単で…

1,「Music」という名前のファイルをUSBメモリ内に作成
2,その中に好きな音楽を保存(PS4で再生可能な形式で入れましょう)
3,ゲーム中にPS4のアプリ「USBミュージックプレイヤー」を起動して2で保存した音楽を流す

以上の手順で可能です♪
実は公式でカスタムサウンドトラックとして用意されている機能ではないそうなので、ゲーム側のBGMは自分でOFFにする必要がある点と、それから一部では非対応のゲームもある点にはお気を付けください。


モンスターハンタークロスの新作「XX(ダブルクロス)」について

雑記
10 /28 2016
キャプチャ_MHXX_OSlogo_convert_20161101222336
昨夜配信された「モンスターハンター Direct 2016.10.27」にて、シリーズ最新作「モンスターハンターダブルクロス」が発表されましたね。
G級解禁の追加版が発売されるのはモンハンシリーズではもはやお馴染みになっていますが
もともとナンバリングを冠さない派生作品的な位置づけの「クロス」にも追加版が来るとは少し予想外でした。

続きを読む

先日発売した薄型PS4(CUH-2000)を購入したので簡単に感想を…

ゲームレビュー・感想
09 /21 2016
キャプチャ PS4 公式

ネットでは発表よりも早い段階でその存在が漏れており、非公式に「PS4 Slim」と称され話題になっていた新型PS4ですが
TGS(東京ゲームショー)開催に合わせた構想か、公式発表からも僅か一週間後に発売というかなり早いテンポで世に送り出されましたね。
さて、そんな期待の新型プレイステーション4ですが、実際に使用してみてどう感じるのか?
あくまでしがない1ユーザーの感想を、お粗末ながらもメモしておこうと思います。

続きを読む

E32015とひとりごと

雑記
06 /17 2015
FFリメイクティザー キャプチャ

E3での主な発表も終わりを迎えたようですね。
中でもFF7のリメイク発表は衝撃的でした。
対応機種はPS4で完全にリメイクされるということですが、戦闘システムは原作通りのコマンド戦闘を踏襲するのか
もしくは最近のFFに見られる適度なアクション要素を取り入れたものになるのか、とても気になります。
どちらにせよ、本作発売以降は国内外でPS4が更に盛り上がりを見せてくれそうです。
PS4は前回のモデルチェンジからそろそろ一年が経つ頃なので
新モデル発表を予想していたのですが、見当違いだったようです(汗)


NIER NP キャプチャ

個人的に最も関心が高かったのは「NieR(ニーア)」の発表でした。
前作を手掛けられた企業「キャビア」がすでに解散してしまっているので、もう続編は望めないのだろうと諦めていたところの新作発表。
開発はVANQUISHやベヨネッタなどの質の高いアクションを作るプラチナゲームズさんということで
悲哀の漂う世界設定や物語は勿論、ゲームとしても期待が出来そうです。


異聞FE WiiU キャプチャ
(対応機種WiiU「幻影異聞録♯FE」紹介映像より)

一方、任天堂さんの発表では、発表された作品のほとんどの情報が事前に明かされていたこともあり
特に驚くような場面は見られませんでした。
今後、「ゼルダの伝説」最新作や、新型ゲーム機”NX”についての情報が徐々に解禁されてゆくのを心待ちにしたいと思います。


また、密かに期待していた、謎を残したままエンディングを迎えた「ゼノブレイドクロス」の件ですが
海外では現在未発売で、今後の展開について続報があるとすれば海外発売日の12月31日以降になりそうです。



続きを読む

E3前のダイレクトは出し渋り気味?

雑記
06 /01 2015
先日のダイレクト「Nintendo Direct 2015.5.31」では終盤のサプライズとしてモンスターハンター「モンスターハンタークロス」が発表されましたね!

MHX PV キャプチャ3
MHX PV キャプチャ2
MHX PV キャプチャ
MHX PV キャプチャ4

新プロジェクトということで、ハンターのアクションがこれまでよりも圧倒的に派手になっているのをPVでも確認できました。
操作システムは4が基軸になっているようですね。
モンスターのデザインやフィールドなど、全体的な雰囲気はナンバリングシリーズよりも「フロンティア」寄りに見えます。
正統シリーズの開発陣は裏で"5"の製作に取り掛かっている最中だったりするのでしょうか。
もしそうであるとして、対応機種が気になるところです(笑)

モンハン系以外は特に驚くような発表はなかった今回のダイレクトですが
E3開催前だったということで、これから続々と新情報が公開されていくことを期待して……!


CGPjuOBUkAA5O2s.jpg

クロスつながりで……。
「ゼノブレイドクロス」の方はというと
ドールを入手後は快適に大陸もプレイ日記も飛び越えて既にストーリーをクリア済みです(笑)
主人公のレベルも上限の60にまで達してしまいました。
クリア後にも引き続き探索が可能なのですが
用意されてあるやり込み要素に対してレベル上限値が低すぎるように感じるのが気がかりです。
ストーリーの方もいくつか謎を残したままエンディングを迎えることですし
これはアップデートやDLCでの拡張を期待してもいいのでしょうか?



続きを読む