スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【WiiU】『ゼルダ無双』 やり込みプレイ日記▲11 - コッコ降臨? -

ゼルダ無双プレイ日記
03 /01 2015
キャプチャ ガノンパック ラスト
予期せぬ隠しモードの巻
ガノンプレイを進めていると……。


B--9-0-U4AAKTzW.jpg


「チャレンジモードにコッコプレイが追加されました。」

コ、コッコプレイ!?


B-_BdRRUoAIdyGz.jpg


いざ始めてみるとその名の通り
プレイヤー自身がコッコとなってプレイ出来るという革新的なモードでした。
しかも、ご丁寧にレベルまで用意されています(笑)

ガノンパック紹介映像のラストに
「コッコのドット絵が迫ってくる演出」が仕込まれていましたが
まさかこういうことだったとは……!



B--_L8GUwAEeA5r.jpg


必殺技では大量のコッコを召集して敵対者を痛めつけるという
「ゼルダの伝説」シリーズでお馴染みの光景が見られます。
攻撃範囲が無慈悲に広く、一度の必殺技で100体以上倒せることも稀ではありません。



B--_fkzUoAAn8Rd.jpg


しかし、ガードやアイテムは使えず
通常攻撃は範囲の狭い「つつく」か「強くつつく」の2パターンのみです。
よって、戦闘が恐ろしく単調になります(笑)

いかにコッコの気持ちになりきって飽きずに操作できるか
ここにきて、プレイヤーのコッコ力(コッコカではない)が試されるようですね!



B-_BIaWUwAAOc2I.jpg


召喚の扉で巨大コッコを使役しているラナさんも驚いています。

ガノンプレイの後なので感覚が麻痺していましたが
よくよく考えるとかなりの大きさですね(笑)



B-_K4ZTUoAAfhdP.jpg


魔力解放の締めには「コケコッコー」という雄たけびと共に衝撃波を放ちます。
絵的にすごく美しいと思います!



B-_CLHAVAAABTGs.jpg


この画像を見てふと考えたのですが
「ゼルダ無双」におけるコッコという生物が持つ狂気の原因は
凶暴な性格でありながら常に無表情であることではないかと。



B-_NSptUwAALMxI.jpg


単なるおふざけモードだと予想していただけに
クリアによって新しいバトルが解放されていくのは意外でした(笑)
そうすると進めた先にこのモード特有の報酬等は存在するのかがとても気になってきます。
真相を確かめるべく、心身ともにコッコになりゆく旅は続くのでした……。



B_EyIQWUQAAJwBo.jpg


因みに「コッコプレイ」の出現条件は
「ガノンプレイ」のサバイバルバトルLv.3の"Sランク"クリアとなっています。
私の場合、Lv.90で、敵の戦術兵を優先で倒し
後は主要な刺客のみを重点的に撃破していくという戦法でSランクを達成できました。

ガノン様のレベル上げについては
大量の武将級の敵や分裂するダーク系の敵が出現する「サバイバルバトル」がオススメです。
108レベルで全バトルSクリアを達成出来たので、あらかじめそのくらいまで上げておけば心強いと思います。

また現状では封鎖された門等の付近で敵を攻撃していると、稀に敵がマップ外に飛び出してしまい
正常にゲームが進行できなくなってしまう不具合があります。
心配な時は敵を誘導して戦う場所を変えるようにしましょう_(._.)_



<続…?>




パーティーフリークGO!GO! 着心地最高! 着ぐるみ 【選べる全21バリエーション】 (にわとり)a251p


関連記事

コメント

非公開コメント

いつの間にか、最強の敵?になったコッコです(笑)

出し方がやや大変かな?

ある意味縛りプレイか(笑)

Re: タイトルなし

>どんよりさん

原作のコッコはよほど虐められでもしない限り温厚な生物ですが
ゼルダ無双のコッコは初めから好戦的で、新たなハイラルの脅威とも言えそうです(笑)

SFCの頃になぜコッコが攻撃できるのか謎のまま攻撃してしまい手痛い仕返しを受けたことを思い出します(^_^:)

Re: タイトルなし

>タッドスさん

なんとなく攻撃してみたところ、予想外の襲撃を受けてトラウマになった人も多いかと思われます(笑)
「むやみに動物を虐めてはいけない」という作者からのメッセージが込められていそうですが
ゼルダ無双ではまた一味違った存在となっているので興味深いです(゜∀゜;)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。